Лого
RussianEnglishChineseGermanJapaneseFinnishKorean
会議 (パートナーシップ、協会の)
地域政策
メンバーリスト(パートナーシップ、協会の)
事件
29.10.2009
26.09.2009
観光方向としてロシアの特異性は国内地域の大きな違いである。この違いは地理的で、気候的で、文化的で、宗教的で、経済的で、社会的である。南は亜熱帯地方で、北は万年雪である。大草原、砂漠、ツンドラとタイガ、正教、仏教、イスラム教、シャーマン教と異教、チュルク、ウグロ·フィんランド、スラウ˝、モンゴルの起原の諸民族、古新伝統、古·ソビエト時代出理都市、自然·産業記念像、戦争·征服開拓地跡。
様々な相違並び相違に基つ˝いツアープログラムの組み合わせは外国·国内市場にロシアの立場の基礎である。共通の意見は運輪と空港ならびに専門職員の数など地元歓迎基般の高いテンポの発展で観光大国として和が国の発展ができると言うことである。政治機関が地域·自治体·都市の観光発展の計画をたてて、承認する。観光·レクリエーションの地帯が作られている。観光と休暇は「ロシアの南」と呼ばれている国家計画の支援で発展する。
観光産業主体の職業公共協会の影響はどのであるか。こんな公式的·不公式的な一つだけあるなどの地域協会はロシアのほとんど全地域にある。ある地域が有名で、長い間成功的に活動するし、多数のについては何でも知らない。
観光的で、観光と休暇と関係がある相識は観光国家政策の実現に成果と欠陥を明確的に見られる。この相識が日常活動で観光流れの増大と減小、機構の変化、観光者の興味と好み、払い能力の変化を見られる。業者は外国人の移主手続きなど規則の変更の結果を感じている。観光社長は専門家と観光社の領地移動ならび歓迎とサービスについての印象と提案をするロシア·外国のパートナーから情報をもらいつつある。
もらった提案の形式化と総括は職業協会と連合の活動の枠内で実現させている。数地域協会の協力がロシアの民族の立場表現として認められる。また、地方当局の知っている地域協会立場の支援で観光行政機関が地域観光政策を修正できる。
政権機関·職業協会間の相互理解、信頼は活動結果のために必要である。協力と情報の交流は最近政府界にはいいことを言われている国私の(好みによって私国の)パートナーシップの実現である。
「境なし世界」と呼ばれているパートナーシップはこの問題の特異性を狙わなくて、ロシアの民族水準で国家政策を結成して、実現する国家観光社と信頼、互い支援の関係を作っている。また、パートナーシップ観光地域協会と地域行政権機関間の関係の強化が必要であると言う意見がある。この意見はパートナーシップの地域メンバーの活動に協力が必要であると言う理解で支援されている。
協力のおもな問題は外国·国内市場に観光資源の持ち込みの結成と完全化である。将来協力の方針が増大すると言う期待がある。
只今は「社会活動家」と「国活動家」間だけではなく、様々な地域の「社会活動家」間協力の強化が必要である。
前はロシアで協会の会議を行うトライしたことがないと言うことである。こんな会議で地域代表者が知り合って、常協力体制を作る可能性がある。多数の協会がインターネットになくて、リンクを探すことが難しいことであるから。共通審議で協会間ならび行政権と協力を話し合える。
「境なし世界」パートナーシップは2008年ロシアの地域に歴史第一の社会観光協会の会合をおこなうと言う発起する予定がある。
パートナーシップはロ中観光の計画実現などある地域協会と協力を軌道に乗せている。地理の特質の理由で、パートナーシップの代理店がシベリアと極東の地域に位置する。この地域に観光社連合がある理由で、パートナーシップは代表の地域協会と協力する。パートナーシップは合意で教授法の支援する。必要な場合は観光行政機関と関係の軌道地を助力し、展覧会とプレゼンテーションの参加など外国市場に共通地域協会活動を合わせる。
パートナーシップは地域協会の提案を考慮に入れて、入国観光の発展を狙う事業に費用を割りたてる。これで相識問題の国主体観光行政機関と合意が行われている。これは上記の事業を実現する地域行政を参加させる。
大部分の地域には地域のブレンドの結成と地域間このブレンドの持ち込みの条件の合意と言う主な課題がまだ決まってない。「シベリアについて」、「ウラルについて」、「バイカルについて」と呼ばれる審議が長い間行われているが、具体的な合意がまだない。結果は多数であるが、弱い地域の展覧会と外国と国内の持ち込みがないと言うことである。問題の解決は関心がある企業地域協会間の合意であると言う意見がある。
「境なし世界」パートナーシップはマーケティングと持ち込みに関して協力の用意ができている。
「境なし世界」パートナーシップは市場にロシアの産物の持ち込みばかりして、ロシアの観光会(RST)とロシアの観光社会(ATOR)など普遍的な協会とちがう。第二の違いは地域政策である。パートナーシップメーンバーを増やさなくて、市場に活動の共通興味と課題に基つ˝い共通の具体的な事業提案が作られている独立地域協会の発展に関心がある。

 「境のない世界」

Address in Moscow : 105066

ul. Olkhovskaya,  4  bld.1

tel/fax  +7(495) 62-777-19

tel.      +7(495) 720-48-11

 

 

 

 

 

 

Login:Password:
EnterРазработка сайта - iji-design / Adlabs